〜The relationship between Dominant and Submissive 〜

理性的で、人として尊敬できる独身のDominantの方との奇跡を信じて…

言葉は自分を映す鏡



こんにちは。

少しお久しぶりの更新になってしまいました。

元気に過ごしております(^^)




いつか言葉について、綴りたいと思っていました。




言葉は、時に心の支え・救いにもなりますが、逆に凶器にもなると思います。

何も考えずに思ったままを口に出してしまえば相手を深く傷つける事も大いにあり得ます。




私は…言葉には拘るタイプだと思います。

(口下手ではありますが…)

ただ、口では何とでも言えてしまうので、やはり態度や行動が全てだとは思っています。





口にする言葉や、綴る言葉(文字)など…

意外とそこに人柄が出る気がしています。





性別や立場に関係なく、特に年齢を重ねると 品位があるのとないのとでは 雲泥の差が出てしまうと感じていますので、未熟ではありますがこれからもできるだけ理想を追っていきたいです。




この世界に置いては、相性にもよりますが…

ご主人さまから発信される文字や言葉だけでも心が反応し、それに伴い身体も反応してしまいます。




丁寧な言葉で 恥ずかしい命令をされると、濡らしてしまいます。。





ですが、表面上の言葉だけで お仕えしたい・慕いたい…とはならないのが難しい部分です。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。