〜The relationship between Dominant and Submissive 〜

理性的で、人として尊敬できる独身のDominantの方との奇跡を信じて…

私の原点…


この世界を知ってしまった 、あるいは 気付いてしまったきっかけ…
それぞれにあるかと思います。


私の場合は…
とある医師から受けていた事です。
とても優しく理性的で紳士な方でしたが、
結果的に羞恥を強く感じさせられていた事となります。。


それはなかなか理解されるものでは無いので、この人になら…と思える方にだけ知って頂けたら…
と思っています。


私の嗜好はある意味フェチ的だとも自負しています。なかなか、日本ではいないのかもしれません…

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。